2013年03月22日

花粉症の季節に

おれはさあ、ばかだから風邪ひかないんだよおわーい(嬉しい顔)
なーんて常日頃から天真爛漫にのたまっていた中2のちびも、
最近は少しは利口になったらしく、ちょっと前に珍しく風邪をひいたんだ。

鼻風邪だったようだから、鼻水&鼻づまりに悩まされ、鼻をかんでは、
あ〜痛い、鼻が痛い、最悪だあもうやだ〜(悲しい顔)と嘆く。

ローションティッシュを1箱も使ったかな?

浪人お気ラク兄ちゃんとアタシと言えば、これは常日頃から鼻をずるずるとしている万年花粉症。

普通のティッシュで1日に百回鼻をかもうが何しようが、
厚い面の皮…もとい!鼻の皮…はびくともしない。


そして、そんなちびの半端に長引く鼻風邪がようやく抜けた昨今、人生の岐路に立っていたお気ラク兄ちゃんに舞い込んだ1通の封書。

 速達
 浪人お気ラク兄ちゃん様

 入試結果通知在中

と書かれたA4版の茶封筒…

はて、これまで我が家に到着したのは、ぺらぺらの不合格速達ハガキばかりだったじゃないかい?

これは、もしかして、もしかしてひらめき目


朝寝坊していたお気ラク兄ちゃんの部屋に突入するようになだれ込むアタシの姿は、傍から見ると滑稽だったかもしれない。

一度眠るとそうは起きないお気ラク兄ちゃんもアタシの勢いにびっくりして上半身を飛び起こすと、
何とも言えない悲鳴のような声を出しながら封を切る。

…手が思うように動かない…うまく切れない…
う、う、早く、早く…

お気ラク兄ちゃんのアタマの上には、そう書かれた吹き出しが浮かんでいるように見える。


動揺している。

動揺している。

この子も力いっぱい動揺している。





開いた。

中の紙を出す。

アタシには、いきなり振込依頼票らしき印刷物の6ケタの数字が目に飛び込んできた目exclamation

は〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ぴかぴか(新しい)るんるんもうやだ〜(悲しい顔)黒ハートわーい(嬉しい顔)

お気ラク兄ちゃんに輝かしい春が来たぴかぴか(新しい)

長かった。

長かった。


良かった…良かった…おめでとう…おめでとう…う…う…もうやだ〜(悲しい顔)

アタシからほおを両手で包み込まれぺちぺちと叩かれるお気ラク兄ちゃんの表情は、
数年間の泥沼から這い出し、張りつめた緊張を解きほぐし、安堵感に満ち溢れていたんだ。



…何とも不思議なことに、このすったもんだの間、鼻水の「は」の字も出なかった。

いつも聞いているラジオのDJが言っていた。
オンエア中に限って何故か鼻がつまらないんだ、と。


いやいやそれにしても大変だ! 
7ケタにも手が届きそうな6ケタの数字の請求書をどうしてくれよう…
嬉しい悲鳴ってよく聞くけれど、まさにそういう感じだふらふら

あー、生きててよかったわーい(嬉しい顔)


追伸 ★応援して下さっていた方々へ

   高1の秋からの、まさかの登校拒否に泣かない日はありませんでしたが、
   みなさんの叱咤激励のお蔭で、私も自分をコントロールしてくることが出来ました。
   その結果、お気ラク兄ちゃんは、やっと見つかった目標に向けて歩き始める準備が
   できました。
   ここに、心からお礼申し上げます。
   でも、私は、ここからがまた正念場だと思っています。
   どこまで頑張れるか?
   お気ラク兄ちゃんにとって、大きな転機の到来です。

   ★お子さんの登校拒否で悩む方へ
   
   どうぞどうぞお子さんを暖かく見守ってあげてください。
   少しずつ少しずつでいいので前に進める様に、見守ってあげてください。   
   お子さんを一番愛しているのは貴方です!  
posted by コダックもどき2号 at 20:16| Comment(8) | TrackBack(0) | 浪人兄と中2ちび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月28日

あと1校。

受検する大学も、残すところあと1校となったお気ラク兄ちゃんの昨今である。

やはりまだまだ勉強が足りなかったのだろう。


高1の秋から高2の夏まで登校拒否。
それから通信制高校に転校するも、すっかりなくなった意欲を取り戻すことで精いっぱい。

通学するようになれたものの、授業を聞いてもよくわからないまま時が過ぎていったようだ。

追試を受けたりして、卒業はできた。
でも、やっともらった「高校卒」は名ばかりの学歴だったのか?


お気ラク兄ちゃんは1年間の浪人生活をどう過ごしたのか?
…自分なりに頑張っているのだと、常々言っていた。

アタシから見たら、努力が全然足りないと思っていた。
高校での2年半近くをろくに勉強していないのだ。
それを1年でとりかえしてさらに大学に受かろうと思ったら、並大抵のものじゃないだろう。

あと1校。

ここが受からなかったら、フリーターになるのだ。

昨年の今頃、アタシはお気ラク兄ちゃんにそう告げておいたはずだ。

でも、今、気持ちが揺らいでいる。

彼の人生を左右する岐路に立っているのは、彼自身だけではない。
親たるアタシと夫も傍らに立って、いくつかの道を閉ざそうとしているのだ。

そんな大罪をおかすことは出来ない。

揺らぐ。

揺らぐ。

迷う。


なーんてマジに悩んでいる今日この頃。
まだ1校残っているんだから、悩むのは時期尚早かな〜(~_~;)
それとももう遅いのかな〜(~_~;)

は〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜どうしようもうやだ〜(悲しい顔)
posted by コダックもどき2号 at 22:51| Comment(0) | 浪人兄と中2ちび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

壊れたケータイとビンボー兄ちゃん

お気ラク兄ちゃんのケータイがついにお陀仏になった。

酷使されながらも、かれこれ5年も兄ちゃんのお供をしていたケータイだったのに。

貯めていたお金で買った、初めての高額のお買いものだったのに。


まずは、通話相手の声が聞こえないんだ、と困り顔で言い出した。

次に液晶画面が真っ黒になった、と嘆いた。


ケータイいのち! の、イマドキの男子だ。

この時には、ちょっと突っついたら泣き出しそうな、そんな顔をしていた。

壊れましたか? はいはい、では新しく買い換えてさしあげましょうわーい(嬉しい顔)

なーんてことは、こちとら絶対に言わないし言えない。

何しろ、兄ちゃんは、不登校時代を経て通信制高校に転校し、莫大なお金がかかったうえに浪人ときたもんだ。

浪人っていうのも、大学に行っているのと変わらないくらいの学費がかかる。

しかも、受検料や入学金その他もろもろの支払いがこれから大量に発生するのだ。

かわいそうだと思うけれど、金銭的余裕など、こちらにはない!


ケータイ代以外は、わずかな毎月のおこづかいで全部賄わせているので、兄ちゃんにも少しの余裕もない!


そんな中で、こちらの気持ちを察することもしないで壊れるケータイもケータイなんだけれど(?)、

手持ちのお金がなければ、貯金もほとんどないという兄ちゃんも兄ちゃんだ!


まったく何にお金を費やしてきたんだか?ふらふら


まあ、支払明細としては、ONE PIECE全巻とか、NARUTO全巻、名探偵コナン全巻とかダンスのDVD、お気に入りのダンス用スニーカーとか6万円のケータイ(今回壊れたケータイのこと)、PC一式…そんな内容が考えられるんだけど、

さて、どうするか?兄ちゃん!

6ケタ単位の小金を貯めてへそくっている弟のちびにアタマを下げて下げまくって借りるか?

いつまでケータイ無しの生活に耐えられるか、この窮地をどう乗り越えるのか、ちょっと興味をもって見守ってみようと思う。

う〜ん、アタシって意地悪かも(~_~;)

posted by コダックもどき2号 at 23:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 浪人兄と中2ちび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

五目ならべと逆引き大学辞典

最近我が家で流行りの五目ならべ。

碁盤に碁石を交互に並べて、手持ちの石を先に5個並べた方が勝ちっていうアレ。

そもそも子供の頃からよくやっていたアタシが家族みんなに教えたものなんだけど、

とにかく強いのは、一浪のお気ラク兄ちゃん。

コイツはお気ラクなくせに、とにかく強い!

数学が得意だったからか?

ちびと対戦して当然のように勝つと、ちびより5つも年上のくせに不敵な笑いを浮かべて言い放つ。

俺に勝つには100年早いねっ。ふふんわーい(嬉しい顔)


次に、ダンナ。 影うすく、特記事項なし。


そして、ダンナに並んで、ちび。

ここのところのアタシとちびとの対戦結果は、平均、1勝5敗といったところ。

負けっぱなしでカッカときているあたしが、今日も今日とて、ちびの帰宅を待ち構えて対戦を挑むと、

ちびときたら、完全に上から目線でのたまう。

母さんなんてちょろいから、めんどくせーわーい(嬉しい顔)


それからちびは、得意のルービックキューブをカチャカチャと回しながら、

しかも録画の「金魂(アニメ「銀魂」のリニューされた新番組)」を見ながら対戦を始め、

そして、20手も打たないうちに、にやりと笑って言った。

はいッ、今日もオレの勝ちイわーい(嬉しい顔)

もうやだ〜(悲しい顔)
くやしい…



ちびは、ルービックキューブを50秒台で全面そろえる。

世界記録は8秒台らしいから、まだまだなのだが、アタシだったら一生かかっても一面もできないと思う。

ってか、出来なくてアタマが痛くなると思う。


あんなに難しいキューブが得意だったり、五目ならべが強かったりするのに、

成績が上がらないってのは一体なんなんだ?…ふらふら


そして、一生懸命に大学の受検日や志願日程を調べていた万年情報不足のお気ラク兄ちゃんは、

今日、初めて逆引き大学大辞典を知り、「くそっ!今までのオレの努力がああああふらふら」とアタマを抱えて悔しがる…。


あのー、兄ちゃんさあ、逆引き大学辞典っていういいサイトみつけたって、去年、自分で言っていませんでした?…(~_~;)


…今日もまた、ため息ばかりの長き秋の夜。 …字余り。
posted by コダックもどき2号 at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 浪人兄と中2ちび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

ちびの1日30分勉強とムカつく浪人

気がついたら10月も後半に突入し、ちびの先輩たる中3の皆様は、内申点が最終的に決まる定期テストが始まるのも目前だ。

ちびも1年後の今頃はあくせくテスト勉強をしているんだろうか?

前回のテストでは、なんとか少しだけましな点をとれた科目もあったけれど、

まだまだ箸にも棒にもかからない成績だふらふら


1日30分。

せめて1日30分だけ、毎日やろう。

テスト前1か月だけでなくて、毎日やろうよ。

毎日やったら1週間で何分になる?



…うーん…210分だから…3時間半…かな?わーい(嬉しい顔)

ってか、1日30分って多くね?


あせあせ(飛び散る汗)多くありませんっ爆弾

ってか、計算遅すぎったらーっ(汗)



そんな、アタシとちびの会話が届いているんだか届いていないんだか、

お気ラク兄ちゃんのお気ラク浪人生活は、相変わらずお気ラクに続いている…。

不登校時代の名残なのか、集合タイプの予備校でなく個別タイプの塾に通う兄ちゃんは、

毎日、お昼に起きて朝ごはんを食べ、宿題をこなし、夕方に昼食を食べて塾へと出かけていく。

指導を受け、自習をして夜の10時ごろに帰宅。



一方、放課後は、ほとんど毎日サッカー部で練習してからどろどろで帰宅するちびは、

ラジオを聴きながら、10時には寝息を立てて眠ってしまっている。

見事なすれ違い生活だ。



帰宅後、遅い夕食を食べてから兄ちゃんはおもむろにパソコンを立ち上げ、

どこの誰だかわからないオンラインゲーム友達と楽しそうに話しながらゲームをする…。

もちろん、その後、真夜中にから夜明けまで勉強をしているようだが、

このゲーム時間は30分や1時間程度にとどまらず、時には2〜3時間に及ぶことがある。

それでもって、ゲームが佳境に入ると、ちょっとうるさいふらふら

こちとら深い睡眠タイムになっていればいいのだが、うとうととしている時間には、

滅茶苦茶ハラが立つむかっ(怒り)パンチ爆弾

一浪の身分で何をやっておるのか!ちっ(怒った顔)しかも、夜中に!爆弾

そして、言ってしまう。

ことし不合格だったら、出て行ってもらう!
それでもって、一生ゲームをやってなさいっ!
爆弾パンチむかっ(怒り)

そんな毎日が続く我が家。

センター試験まであと3か月しかないのにさあ…、また血圧が上がっちゃうよおもうやだ〜(悲しい顔)
ラベル:浪人 中2 勉強
posted by コダックもどき2号 at 22:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 浪人兄と中2ちび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする