2014年05月07日

ちびへの兄ちゃんの思い

長く長くブログから遠ざかってしまった。

今はもう薫風香る5月。
なのだけれど、お気ラク兄ちゃんが味わった不登校をちびには経験させたくなくて、高校選びや受験勉強のことで一生懸命だった受験期がやっと終わった。 そんな気が今、ようやくしている。

「オレは兄ちゃんのようには絶対にならない。絶対に公立の志望校に入る。」と折あれば言っていたちびは、
志望校だった公立高校に合格できた。

読解力がヤバいこのちびは、何しろ国語、理科、社会の3科目の点が絶望的なのだった。

でも、通学も大変でなく、サッカー部の活動がさかんなこの高校に入りたくて頑張った結果、
良くなかった2年生までの成績を挽回するに至り、結果、余裕の内申点をゲットすることができたのだ。

以前から常々問題ばかり起こしてきおったコヤツが志望校に入れるなんて、まことに喜ばしい限りである。


でも、これには、本人の頑張りはもちろんだけれど、お気ラク兄ちゃんからの親身なるアドバイスが効いた結果でもあると、私は思っている。

何かあれば、お気ラク兄ちゃん自身が後悔してきたことを、それはそれは静かにちびに語ってくれていた。

それはもう、弟への愛そのものだったのだよ。


相変わらずお気ラクな兄ちゃんは、大学にはフツ―に行っているし、成績も、文字通り可もなく不可もない。

そして今日も、お気ラクにパソコンに向かっている。

でも、よくメシを喰らい、笑っている。

「まあ、いっか…。」私はあきれて、心の中で自分に一生懸命に言い聞かせる。毎日、ことあるごとに。

ごはんも食べずにひきこもられているよりずっとずっといいからね。

ちびは毎日どろどろのくたくたで帰宅して、食べるだけ食べてあっという間に眠ってしまう。

お気ラク兄ちゃんとの夜トレの約束も果たせずにわーい(嬉しい顔)

あたりまえに生活できるって、いいなあ。


posted by コダックもどき2号 at 20:42| Comment(3) | TrackBack(0) | 兄大2、ちび高1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おひさしぶりぃ〜

元気??

ちびちゃんとは もう言えないね(笑)

よかったねぇ〜
Posted by KERO at 2014年05月14日 01:54
わー、ちびちゃんも合格おめでとうございます。
我が家も同じ。3男が希望校に推薦合格して春から穏やかに忙しい日々です!

長男も高校時代より楽しそうに通っているし♪(単位は落としたものもあるけどある程度はとれたようで・・) 私も次なる兄弟の受験にシフトしてます。

もう少ししたら今度は就職活動になるのだろうけど、今しばらく穏やかに過ごしたいですね。

おにいちゃん、ほんっとによかった・・
Posted by ミロママ at 2014年06月05日 19:05
KEROさん、ここではお久しぶりです。
コメントありがとう!

ミロママさん、お変わりありませんか?
ほんと有難う!
Posted by コダもど at 2017年03月12日 14:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック