2013年05月03日

酔っぱらいが語る義理と人情

ちょっと番外編


今、ワタクシは酔っています。

それっていうのはー、
今日、
中3のちびのサッカーの大事な試合があったんだけどねー、
ここでは書いちゃいけない色々なことが重なって、
勝てないながらも、せめて引き分けにはもっていけたかもしれない、
そして勝ち上がれたかもしれない内容だったのに、
結果として敗退になっちゃったのね。


それは、今、こうやってクダ巻いていてもしょうがないんだけど、

しょうがないんだけど、

やっぱりすっごく悔しくて、

ちびとメンバーが気の毒で、

一部始終を観ていたワタクシは、

いま、この時間も「試合をやりなおせーちっ(怒った顔)」っていう思いが頭の中をぐるぐる駆け巡って
血圧が150まで上がってしまっている次第で…



…まあそれは置いておいて、

そんな試合の中で、重要な戦力のチームメイトもひどい痛手を負ってしまったのですよ。

それで、夕食の時に、

「あの子は骨折をしてなければいいけど、どうだったのかな? 連絡してみた?」

なんて聞いてみたのね。



返ってきた言葉がね、

ちび   あの時、「大丈夫?」って聞いたし、
     疲れているからわざわざメールとかしなくていいんじゃね?

お気ラク兄ちゃん   俺もそう思う


で、これは年代の差なのか?ふらふらイマドキの、いわゆる「さとり世代」だから?と思いきや、

夫さえも、「男はそんなもんだよ」って言うし…


なんでそんなにドライなのか? 私には理解不能。

あなたがたには義理も人情もないの??????どんっ(衝撃)

って思って、いま現在どツボの泥沼状態。


自分が結婚した夫と、自分が育てた子供だから、私が悪いのだろうな。

だけどさ…

なんか残念な気持ちで一杯なんだ、今。

私がおかしいのかな?

私が江戸っ子堅気のオヤジの娘だから、家族には暑苦しすぎるのかな?

義理人情って、もう死滅するのかな?


って酔っぱらいの戯言でしたあふらふら ごめんなさーいあせあせ(飛び散る汗)

ラベル:義理と人情
posted by コダックもどき2号 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック