2012年10月29日

壊れたケータイとビンボー兄ちゃん

お気ラク兄ちゃんのケータイがついにお陀仏になった。

酷使されながらも、かれこれ5年も兄ちゃんのお供をしていたケータイだったのに。

貯めていたお金で買った、初めての高額のお買いものだったのに。


まずは、通話相手の声が聞こえないんだ、と困り顔で言い出した。

次に液晶画面が真っ黒になった、と嘆いた。


ケータイいのち! の、イマドキの男子だ。

この時には、ちょっと突っついたら泣き出しそうな、そんな顔をしていた。

壊れましたか? はいはい、では新しく買い換えてさしあげましょうわーい(嬉しい顔)

なーんてことは、こちとら絶対に言わないし言えない。

何しろ、兄ちゃんは、不登校時代を経て通信制高校に転校し、莫大なお金がかかったうえに浪人ときたもんだ。

浪人っていうのも、大学に行っているのと変わらないくらいの学費がかかる。

しかも、受検料や入学金その他もろもろの支払いがこれから大量に発生するのだ。

かわいそうだと思うけれど、金銭的余裕など、こちらにはない!


ケータイ代以外は、わずかな毎月のおこづかいで全部賄わせているので、兄ちゃんにも少しの余裕もない!


そんな中で、こちらの気持ちを察することもしないで壊れるケータイもケータイなんだけれど(?)、

手持ちのお金がなければ、貯金もほとんどないという兄ちゃんも兄ちゃんだ!


まったく何にお金を費やしてきたんだか?ふらふら


まあ、支払明細としては、ONE PIECE全巻とか、NARUTO全巻、名探偵コナン全巻とかダンスのDVD、お気に入りのダンス用スニーカーとか6万円のケータイ(今回壊れたケータイのこと)、PC一式…そんな内容が考えられるんだけど、

さて、どうするか?兄ちゃん!

6ケタ単位の小金を貯めてへそくっている弟のちびにアタマを下げて下げまくって借りるか?

いつまでケータイ無しの生活に耐えられるか、この窮地をどう乗り越えるのか、ちょっと興味をもって見守ってみようと思う。

う〜ん、アタシって意地悪かも(~_~;)

posted by コダックもどき2号 at 23:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 浪人兄と中2ちび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
秋も深まってきましたが、
その後、窮地に立たされたお兄ちゃんはいかがお過ごしでしょうか・・?

ケータイなしで過ごすのは、うちの同じような立場の長男に置き換えても、それはとんでもない非常時で、お察しいたします。。
6ケタ単位の大金を所有している弟銀行から借入されているでしょうか?

受ける学校はもう決まってますか?
彼の人生なんだけど、
まだまだ心配でため息がでてしまいます。

コダもどさん、親も元気で乗り切りましょうね^^;
Posted by ミロママ at 2012年11月11日 17:12
ミロママさん
弟銀行は貸してくれませんでした。
信用がない人には貸せないそうです(^◇^)
もっともな話です。

ミロママさん、どうされていますか?
乗り切れたことと思いますが、4boysブログが…
Posted by コダックもどき2号 at 2013年02月28日 14:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/299554013
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック