2012年01月20日

降雪に無反応のちびと高3のいま受ける英検3級

やっと乾燥から解放された我が家の地域だが、とにかく寒いね。


昨日までのカラカラ天気はすごかった。


部活を終えて学校から帰ったちびは、

顔はすすけてストッキング(サッカー用のソックス)は何度洗ってもお水が真っ黒けのまま。

余談だが、しかも臭い。半端じゃなく臭い。


「母さん、おれもう嫌だよ。グラウンドさあ、砂埃ですごいんだよ。ほら、頭がさあ、髪の毛がさあ、ざらざらだよふらふら」と言いながら、キッチンで頭を掻く。


ひゃあ、こんなところで頭を掻かないでよー(^◇^;)と、さっさとお風呂に行くことを促す。


去年までは雪が降るととても喜んでいたのに、今朝は無反応。

朝練の有無しか頭に無い様子だった。

もうすぐ中2になるんだもの。子供の域から出るよね。

最近では自分の部屋にばかりいるし、すぐに仏頂面になるし。

あー、つまんないなあ…(;_:)かわいかったのになあ…。



そして、思春期を過ぎてオッサン化しているお気ラク兄ちゃんは、

「オレは18歳だからもうオッサンだ。

お前さあ、若いんだから冷蔵庫からプリンとってきてくれよ。あ、スプーンも!」

と、ちびをパシリに使う。

兄ちゃんという生き物は、えてして下の兄弟を都合のいいようにこき使う。

それは私も経験済だ。


1校だけ受けることにした今季の大学一般入試の試験日は2月半ば。

さて、それまでどれだけのことが出来るのか?


高1の秋から登校拒否。

引きこもってごはんも食べず、ベッドの中にばかりいた不登校時代を経て転校したあと、

昨年秋には、それでも英検3級を受験し1次試験に合格。

もうすぐ2次試験を受験する。


大学受験しようとする高3の学生が今頃3級を受験するなんて

世間一般ではあまり考えられないだろうが、それでもいいじゃないか!と思う。


1歩踏み出せたら2歩目はそんなに難しくないだろう。


今やるべきことを、やれるだけ頑張ってくださいませ。

それだけ。私から言えるのはそれだけだ。

ラベル:思春期 大学受験
posted by コダックもどき2号 at 17:08| Comment(8) | TrackBack(0) | 高3兄の大学受験とちび中1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
受検日決まったんですね
桜咲くといいね!
Posted by KERO at 2012年01月20日 22:13
お久しぶりです!
お兄ちゃん、大学受験、頑張れ〜!!!

うちのお兄ちゃんも、高1の10月から不登校になり、今に至ります。

最近は、朝6時前に起床し、派遣のバイトに行っています。
私としては、バイトより、『普通の』高校に行ってほしいのですが…。今となってはもうそれも無理で、4月から、通信制の高校に行くと言っています。うまく行けば、二十歳で高校卒業。
自分の子供が、まさかこんな事になるなんて…本当にどう接して行けばいいのか、わからない事だらけです。
中1の次男も反抗期なのか、口数が少なく、朝起きないと、

お兄ちゃんのように不登校になるのでは…

と、過剰な心配をしてしまい、暗くなってしまいます。

でも、前を向いて、やって行くしかないんですよね。
Posted by kana at 2012年01月20日 22:30
KEROさん、こんにちは!(^^)
いつも応援をありがとう。
きびしいけれど、頑張るしかないよね。
今年もよろしくね(*^_^*)
Posted by コダックもどき2号 at 2012年01月21日 17:07
kanaさん、お久しぶりです!(^.^)
お元気でしたか?

お兄ちゃん、きちんとした生活をしてお仕事までしているなんて、とてもいいじゃありませんか!
ひきこもって何もできないより、はるかにいいじゃないですか。

『普通の』高校に行ってほしいというkanaさんの気持ちも、十分わかります。私も、そう願ったから。

だけど、今、通信制高校への入学を決めているなら、いい方向に進んでいるのでは?

お兄ちゃんが進み始めているのだから、kanaさんは戸惑わずに応援できたらいいのではないかと私は思います。

私は後悔することがたくさんあります。数えきれないですよ。
どう接していいかわからず、どツボの毎日が続き、泣いてばかりいました。

でも、今、元気になったお気ラク兄ちゃんと話すと、そんな私を見ることがうざかったり、その反面辛かったりして余計に自分がどうしていいかわからなくなった、と言います。

でも、過ぎてしまったことはどうしようもない。だったら、これから良くなっていければいい。

そのためには、kanaさん、あなたがあえて明るくつとめ、現実をきちんと見据えてお兄ちゃんのすべてを両手を広げて受け止めてあげられたらどんなにいいだろうかと思うのです。

そして、kanaさんとお兄ちゃんがいい方向に向かっていけば、二男君だって安心すると思うのです。

朝起きれなくても、笑顔で送り出せればいいじゃないですか。
不登校にならないかと恐れることはないですよ。

うちの長男の反抗期だって、過剰反応しないで私がおおらかにうけとめられていたら、苦労せずに乗り切れることだったなと、今になって思います。

どうか、悪い方にばかり考えないでください。

お兄ちゃんは歩き始めているから、つかず離れずで一緒に歩いてあげてください。

専門家でもないし同じような立場なのに、えらそうに書いてしまってごめんなさい(._.)。

それから、応援をありがとう。
お互い笑顔でいきましょう(^_^)
Posted by コダックもどき2号 at 2012年01月21日 17:58
早速、お返事をいただいてありがとうございます!!!
励みになります!

苦しい(゚Д゚)日々が続きますが、コダックもどき2号さんのブログに励まされながら、私も、頑張ってみます!

ありがとうございました!!!
Posted by kana at 2012年01月21日 21:57
kanaさん、返信を有難うございます。
私もテキトーに頑張りますっ!
気持ちをラクにいきましょうね!(^^)!

追伸
我が家では昨日、このブログをアップした途端に二男の担任の先生から電話を頂戴し、
家族会議で大変でした(~_~;)
悩みはつきませんね。
それではまた!
Posted by コダックもどき2号 at 2012年01月21日 23:00
お久しぶりです!
我が家も昨年の冬は、大きな「かまくら」ができていたのに、今年はありません。
あの時、奮闘していた3男は、やっぱりこの1年で変わったな〜。

お兄ちゃん、ここまできたんですね!
すごいよ☆☆☆
大学を受けるという、やっぱり目標があると違うよね。
我が家のぼんやり長男も話し合いの末、1校だけになりました・・
自慢じゃないですが、AB判定とったことがありません!
でも、そこでしか勉強したいことがないと言うのだから、仕方がない。(全く興味の幅が狭くて)

受験はお兄ちゃんの方が少し早いです
こちらはインフルがでてきました!
是非、ベストを尽くして、何かを得ていってほしいですね。
Posted by ミロママ at 2012年01月28日 22:51
ミロママさん、お久しぶり!
長男君は志望校が明確に定まっているのだから、もうやるっきゃないのね。
AB判定とってなくたってミロママさんが手塩にかけて育てた長男君だから、やってくれるのでは?(^_^)

インフル、ちびの中学で流行って、予防接種を受けたにも関わらず感染してしまいました。ついでに私ももらいましたよ〜(~_~;)
大雪とインフル、気を付けてくださいね!
Posted by コダもど at 2012年01月31日 11:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック