2011年11月09日

ちびの声変わりと兄ちゃんの進路変更その2

ちびの声に変化が表れ始めたのは夏休みに入るころだったかな?


最初は、軽い風邪を引いた時のような声から始まり、ん?と思っているうちに少しずつ変わっていった。

今もまだ声変わり中だけど、一体どんな声に落ち着くのかなあ?



そういえば、ちびの声が変わり始めるちょっと前に、ビデオを撮っておいたんだよ。

二度と聞けなくなる少年時代の声をたっぷり出してもらってさ。



ビデオや写真は恥ずかしがって撮らせてくれないちびだったけど、

あの時ばかりはちゃーーんと撮らせてくれて本当に良かったと、今、思う。



ちょっと前までは足元にまとわりついて離れなかったお子ちゃまが、

今ではこちらが何を言っても「わかってるよ(−−〆)」ばっかりもうやだ〜(悲しい顔)


お気ラク兄ちゃんの反抗期には相当手こずったから、今のちびのこれしき何でもないけど、

なんだか寂しいなあもうやだ〜(悲しい顔)


でももう中1だから当然なんだよ。当たり前のことなんだよ。

ついにきた子離れの時。耐えろ!アタシexclamation×2





そしてこちら、心境に変化が出たのは、問題のお気ラク兄ちゃん。


専門学校に行くと決めて楽しく過ごした夏休み後、
いくつかの学校説明会に行くうちにしきりに考え首をひねるようになったお気ラク兄ちゃん。


よく調べて考えたうえで出した結論だったはずだったけど、違う。なんか違うんだ。

オレはダンスだけで生きていきたいんじゃない。

あー、何て説明したらいいんだろう。

そう、やりたいことが何となく見えてきた。

そんな感じなんだ。

それはたぶん大学に進学しないとできないことだと思う。

はっきり見えないけど、見えそうなんだ。


とアタシ達両親に話したのが10月の半ば。



さあ、それからが大変だった。

浪人させるようなゆとりなど我が家にはまったくない。


お気ラク兄ちゃんもいちおう経済面を気にしてくれているようだが、

だからといって、こんな時期から受検勉強を始めたような輩を

現役合格させてくれるような大学などあるはずがない。


高校の先生に伝えると、先生はたまげて、「今から大学受験ですかあexclamation&questionあせあせ(飛び散る汗)」と衝撃を隠せない。


登校拒否時代が長かったから、抜けてしまった授業もたくさんある。

それでも結局、現役合格ムリを承知でとにかく受験勉強を始めることになったお気ラク兄ちゃんは、

今月から高校で受験対策の音声講座を受けまくっている。


通信制高校っていうのは、こういう困ったヤツにも柔軟に対応できるシステムをちゃーんと持っていて、
本当にありがたい。


そして今、お気ラク兄ちゃんは予備校に体験授業を受けに行っている。

予備校でも「今から受験勉強を始めるんですかあ(°Д°;)と驚かれたらしい…たらーっ(汗)

はあ…ふらふら

posted by コダックもどき2号 at 21:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 兄高3 ちび中1 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉぉ〜一般受検?
AOは締め切られちゃったかな?
行きたいところがあって
やりたいことが見つかったなら
頑張るしかないね
親は懐が寂しくなるけど・・・・(爆)

どんな道にすすみたいのかなぁ〜
Posted by KERO at 2011年11月10日 13:07
KEROさーん\(^o^)/

なんの実績もないからAOは論外。
推薦は当然論外だから、KEROさんの言う通り
頑張るしかないよ。

しかし…我が子ながら本当に困ったヤツです。

経営学部方面で道が見えてきたらしいんだけど、どうなるんだか…。

Posted by コダックもどき2号 at 2011年11月11日 14:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/234376987
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック