2011年01月28日

一緒にお風呂に入らなくなったちびと登校拒否の兄のその後

今日はどうだろうか?

はああ・・・大丈夫だったあわーい(嬉しい顔)

明日も大丈夫かな?

はああ・・・大丈夫だったあわーい(嬉しい顔)

でも、明日はもうダメかも・・・バッド(下向き矢印)

そんなハハの思いが2か月ほど繰り返され、ついに小6のちびすけはアタシとお風呂に入らなくなったρ(´I`。)ソーカョソーカョ…

「おかあさーん、おふろにはいろーわーい(嬉しい顔)

そんな声がもう聴けなくなってしまったのが何とも寂しく、一人になってしまったお風呂タイムには、このたび買ってきた防水ラジオをお供にしている昨今だ(;_:)

もっとも、こんな時期までハハと一緒にお風呂に入っているダンシってのは、そんなにたくさんいなさそうなので(?)、ここまで引っ張ってこれてラッキーだったんだろうかね?(≧▽≦)(;_:)


今はまだアタシの隣で眠るちびすけだけれど、自分の部屋で眠るようになるのももう間近なんだろうな・・・。

ちびすけの兄ちゃんの時にはたしか、彼が中1になってすぐに、さらっとアタシをおいて行ってしまった。


ちびすけのその時が来たら、こんな感じだろうか?

イカナイデェェェェ (((/T∇T)/ (((メ ̄  ̄)o" フンッ!おれはもう一人で寝るんだ!

それとも、こんな感じ?

イヵナイデε=ε=(。゜っ´Д`゚)。っ (((((っ・ω・)っマタネー♪

いずれにしても、子離れできないで寂しがるアタシが残されるのは間違いないもうやだ〜(悲しい顔)






今日はどうだろうか?

はああ・・・大丈夫だったあわーい(嬉しい顔)

明日も大丈夫かな?

はああ・・・大丈夫だったあわーい(嬉しい顔)

でも、明日はもうダメかも・・・バッド(下向き矢印)


そんなハハの思いが2か月ほど繰り返され、ついにお気ラク兄ちゃんは昨年の年初から完全な登校拒否体制になった。


そして、それから数か月たったあの暑い暑い夏の終わり。



お気ラクは、あの高校を去った。





・・・それは、長い長い夢を見ているような期間だった。


お気ラク兄ちゃんにとっては、地獄で苦しんでいるような期間だったに違いない。




でも今、ようやく地獄に向けて地上から一筋の蜘蛛の糸が垂れてきた。
その糸を掴み、這い上がるために仲間やライバルを蹴散らす必要はない。
お気ラク兄ちゃんが自身に勝てれば、地上への蜘蛛の糸は、その道筋を断ち切ることをしないだろうから。




重い腰が持ち上がった。
また書き綴りたくなった。
きっと笑って読み返せる日が来ると思えるようになったから(^.^)


posted by コダックもどき2号 at 01:57| Comment(14) | TrackBack(0) | 高2兄の転校への道程と小6ちび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コダもどさ〜ん、コダもどさーん、
うわ〜、ずっと待ってましたよ。
良かったー☆♪

ちびちゃんをそこまで、引っ張ったのは?えらい。
お兄ちゃん、決断したのは辛かっただろうけどこれも偉い!!
Posted by ミロママ at 2011年01月28日 08:56
コダもどさん、ようやくあえた気がして嬉しかったよ♪すっ飛んできた!

ちびすけくん、うんそうだね
でもこれが自然だものね、うちも小5の女子だけどお風呂は一緒は入らない…一人で寝たいと言い出しました。
下の子はいくつになっても私の感覚的に小さい子なのでちょっとさみしいラフェッタです。

兄ちゃん、自分で考えて決心つけたんだね
きっと兄ちゃんにもいろんな思いと葛藤してきた長いトンネルだったんだ
悩んで悩んで立ち止まっても、また歩き出すことができれば、そして自分の気持ちが前に向いたから細い細い蜘蛛の糸にも気付けたんだね
時間がかかっても、回り道しても、まだまだ可能性あるこれからの兄ちゃんの道、応援してるコダもどさん家族がついてるから大丈夫だね、そう思います。

コダもどさん、今までの毎日つらい日々も多かったと思います。でも私は、今こうやってコダもどさんの記事にコメントできることすごく嬉しく思っているよ。
Posted by ラフェッタ at 2011年01月28日 09:05
コダもどさん、ず〜っと気になってました!
今日きてみたらUPされてた〜。よかった。

どんな表現があってるのかわかりませんが、
思うようにやってみよう。
去年私のまわりにいろんな出来事があって、本当にそう思うようになりました。

どの選択が正しいとか、こうするのがいいとかは人生が終わってみないとわからないものね。


子供とオフロ・・・もうあきらめるしかないわね〜〜。ホントさみしいよね。
Posted by le-reve at 2011年01月28日 17:42
初めてコメントさせていただきます。
我が家にも高校生の息子がいて
登校拒否を始め、どうしたものかと
悩みながら過ごしています。
更新されなくて、どうされたかな…と
気がかりでしたが、いろいろな決断をされて
また新しい道に進まれているのですね。

苦しかっただろうと思います。
落ち着かれたらどんなふうに気持ちを
持っていかれたか聞かせてください。
すごく励まされています。


Posted by ゆらぎ at 2011年01月28日 19:03
わーい!ミロママさーん\(^o^)/
私は今、すごく感激しているの。
半年以上も更新していなかったのに、忘れないどころか気にかけて待ってくれていた友達がいたことに(嬉´;▽;) ゥレシナキ

あのね、すごくしんどかったんだよ。
だけどね、お気ラクがようやく元気になったんだよ(^◇^)

あのね、本当にうれしいんだ。ミロママさんがコメくれて、おまけにほめてくれたことが!

本当に有難う。涙が出てきちゃったよ。

・・・なんか支離滅裂になっちゃったけど、またこれからもよろしくね<m(__)m>
Posted by コダックもどき2号 at 2011年01月28日 21:28
ラフェッタさん!
ラフェッタさーん!\(^o^)/

ミロママさんに続いてラフェッタさん、私はもう本当に目がうるうるしているの。
1からやり直しのつもりでようやく再開したのに、もうー。
こんなにあったかいコメをもらえて、遠いのにとても近くにいる友達のようで、私は幸せ者です(嬉´;▽;) ゥレシナキ 再

蜘蛛の糸、しっかり掴んで這い上がっていけるよう、余計なことを言わずに応援していこうと思っているけど、私のことだから心配(~_~;)

ピピくんはもう受験が間近でしょ?
とても気になっていました。
ラフェッタさんは気が気ではないだろうけど、心を落ち着けて励ましてあげてね。

またそちらにも遊びに行かせてもらいます。
これからもまた、変わらずによろしくねm(__)m
Posted by コダックもどき2号 at 2011年01月28日 22:41
復活 おめでとう〜 MIX◯の更新情報でわかったよ。
これから、卒業だね!一緒に楽しもう〜
Posted by りさ at 2011年01月28日 22:51
le-reveさーん!元気イー?\(^o^)/
le-reveさんも忘れないでいてくれて、もうー、本当に感激だよ!

「思うようにやってみよう」

そうだね。
その通りだよね。私ね、型通りのことばかりお気ラクに求めたり押し付けたりしていたかもしれない。

何がいいのか悪いのかなんてずっと先でないとわからないんだもの。

呪縛から解き放れたように少しずつ動き始めたお気ラクにハラハラしながらまた再開します。

あったかい言葉を心から有難うm(__)m
またどうぞよろしくお願いしますね(^o^)/
Posted by コダックもどき2号 at 2011年01月28日 23:51
ゆらぎさん、はじめまして(^◇^)
以前からきてくださっていたようですが、心配いただき有難うございます!

・・・それはそれは苦しい思いをしました。

何より、食事もとらずに「死にたい」ともらすお気ラクが心配で、その一方、勉強が遅れるのにどうしよう…という別の私のいやしい感情がありました。

ゆらぎさんのお子さんは今、苦しみの真っ只中。さぞかしお辛い気持ちで日々お過ごしでしょう(p_-)。

また、今までのこと、これからのことを書き綴っていきます。
少しでもお役に立てるといいのだけれど…(^o^)
またお待ちしていますので、よろしくお願いしますm(__)m
Posted by コダックもどき2号 at 2011年01月29日 00:16
りさちゃん、マイド\(^o^)/

これまでも何度となく更新しようと思ったけれど、書けなかった。

でも、ようやく落ち着いてきたよ。

ホントに長いトンネルだった。

いや、現実にはまだトンネルにいるのだけれど、出口が見えたって感じかな。

またよろしくね<m(__)m>

Posted by コダックもどき2号 at 2011年01月29日 00:23
おかえり〜
決断したんですね
踏み出す勇気はエライ!

青春楽しんでほしいですね

母もお疲れ様 キツかったね
Posted by KERO at 2011年01月29日 01:26
KEROさん、ただいまー!おひさしぶりーー
\(^o^)/

もおーーー!KEROさんも忘れずにいてくれて感謝感激だよ(嬉´;▽;) ゥレシナキ

もう17歳。独り立ちできるように親が後押しできる時間も、もう数年でしょ?
彼がここから這い上がって強く楽しく生きていけるように、私も更に自身を見直して磨いていかなくちゃいけないな。

兄さんは変わらず元気で活躍中かな?
またどうぞよろしくお願いします(^.^)/~~~

Posted by コダックもどき2号 at 2011年01月29日 12:00
コダもどさん、お帰りなさい!
(って、何かヘンな言い方でごめんなさい)

「型どおり「人並み」
そんな言葉って
母親にプレッシャーを与えるんだよね
子供がそこから外れたら
まるで母親失格みたいに思えて。

でも、
最終的にその子が人生を楽しく過ごせれば
別に型通りでなくてもいいんじゃなかろうか
死ぬときにいい人生だったと笑って言える人が勝ちだよ。

そもそも「型」って何?
工場の量産品じゃないんだ、子供は。

 と、わたしも、子育てでへこみそうなとき こう自分に言い聞かせてます。

お兄ちゃんも自分で決断できたんだもの。
きっと大丈夫。


ところで、
うちの三男は、
最近お風呂からあがると
腰にしっかりタオルを巻き、
こそこそと着替えをしております。

たまに入浴中にもよおした時は、
リビングをすっぽんぽんで
ものすごい勢いで横切って
トイレにかけこんでいきます。

そうまでしなくてもねえ・・
Posted by ヴィヨンの母 at 2011年01月29日 18:43
ヴィヨンの母さーーん,ただいまー\(^o^)/
こんなに励ましてもらえて私は幸せ者だわ、ホントに。

型にはまってまっすぐに進んできた私は、型にはまって人生を歩むのがあたりまえだと思っていたと思う。

だから、「あの高校をやめたい」と言うお気ラクに同調することができなかった。
聞こえてくるご近所のお子さん方の噂話は、みな、輝かしい成績をあげてたりして余計にプレッシャーになり…

でも、もう17歳の子供の大きな決断を母親が却下してもしょうがないもんね(~_~;)。

今は、これからの明るい人生を願って、腹をくくって、糸を垂らしてくれている蜘蛛を後ろからよいしょと支えています(*^_^*)。


母親からすると見飽きた息子の裸。
何もいまさらそんなに隠さなくったって、ねえ!(^◇^)

また、よろしくお願いしますねっ<m(__)m>

PS.シュウ君に彼がいるなんて、なんとうらやましい!
お気ラクは…当面ムリそう(^_^;)
Posted by コダックもどき2号 at 2011年01月30日 22:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック