2009年10月20日

取り敢えず、うどんで登校

昨日の日記では「困ったなあ」と題して、兄ちゃんとアタシの苦悩をしたためた。(心配くださった皆さん、アリガトハートたち(複数ハート)
さて今日はどうやって高校に行かせたらいいだろう、と、早朝から布団の中で考えをめぐらした。
(せまいアタシの布団には、自分のかけぶとんを跳ねぬいで冷たくなった体をアタシにくっつけて眠っている小5のちびすけがいる。・・・実にせまい(-_-;)。いつまでアタシと一緒に寝るつもりなんだ?こいつは!)


この際ほったらかしておいた方がいいんだろうか?
細かいケアをした方がいいんだろうか?
いや、どっちも良くない。もう子供じゃないんだ。
でもほうってはおけない。
だったら単純に足して2で割ろうと決断した(≧∀≦)。


今朝もいつものように仏頂面で自分から起きてきた我が家の葛藤苦悩兄ちゃん もとい お気ラク兄ちゃん。


こちらはあえていつものように、
おはよう、調子はどう?
と話しかける。

あー、べつにー、いつもとおんなじー。
ガッコウ行きたくねー(-ヘ-)   
休みになればいいのにさー、なんでインフルいねーんだよ、うちのガッコウ(`3´)
バカはかぜひかねー、ってホントだよなー。



笑うに笑えないアタシは、(インフルは風邪じゃないしー、患者が出ていない学校なんてすばらしいしー!)って思いながら、話題を変える。

今日の朝ごはんは、おうどんにしたよ!おいしいよーーー(^。^)

えっ?うどん?・・・久しぶりだな(‘∀‘)


そして、いつものようにあわてて玄関を出ていくお気ラク兄ちゃんに、いつものように、
いってらっしゃーい(^^)!と声をかけて見送り、
ふふん!今朝のガッコウイキタクナイ病の症状はうどん一玉で解決!と、一人ほくそえむ。
単純な奴は扱いやすい。ふふ(⌒v⌒)。



兄ちゃんが帰宅してから様子をそれとなく聞くと、まあ、行けば行ったで嫌なことばかりでもなかったらしい。

しばらく不登校だった親友が今日は登校してきた。一緒に馬鹿笑いしながら帰ってきたのだとうれしそうに話す。そして、

今日は頭髪検査でひっかからなかったんだ。へへっ、ラッキー(`∀´)手(チョキ)
と勝ち誇った様子。


そうそう、お気ラクくん、世の中うれしいこと嫌なこと、いっぱいいっぱい混在しているんだよ。
2度と来ない10代をポジティブに生きようよ。

頭髪検査でひっかからないようにぎりぎりですり抜けるスリルも高校時代だからこそ楽しめるってもんだよ。


と、保護者として奨励されない助言をするアタシは、さらに自分の中学・高校時代の話を持ち出して、服装検査などをすり抜ける技を指南して同感を得る。
横では、くそまじめ夫が、話についていけないという表情であきれているo(*≧∇≦)ノバシバシ。



明日からは中間テストが始まるけど、お気ラク兄ちゃんは今、オトメンなる連ドラを見ちゃっている。

まあ、この際成績はどうでもいいから、楽しく学校に行っとくれー!
posted by コダックもどき2号 at 21:44| Comment(12) | TrackBack(0) | 高1兄の転校願望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ふふふ 
たくましくなったねぇ(^−^)

良い日悪い日 学校だけが
お兄ちゃんのすべてじゃないものね
ダンスというかけがえのないものが
お兄ちゃんを支えてるのかな?

我が家の兄さんも
クラスは面白くなく絶望的らしいけど
文句たれながら高校生やってます

明日も無事登校いのってるぞぉ
Posted by KERO at 2009年10月21日 00:06
あぁよかったぁ〜

高校ってさここって決まりはない分…自分に合うか合わないか?なんとかやっていけそうか?どうにも我慢ならないか?
なんともいえない場所だよね〜

これが義務教育なら、行く行かないの選択もないんだろうし、もちろん行くんだろうしね♪

でも高校はいろんな技が使える分、楽しみもたくさんある気がするなぁ
コダもどさん、子育てって奥が深いね〜
Posted by ラフェッタ at 2009年10月21日 16:57
わーい!KEROさんだー!

ゴロゴロ兄さんもやっぱり面白くないんだあ!
だけど、文句たれながらも続けられるのは、やっぱり打ち込めることがあるからだよね。

今日もぶーぶー言いながら、とりあえず行ったけど、テストがわかんねーって文句言いながら帰ってきました。テストが簡単すぎるなら誰も苦労しないよね!まったく腹が立つ息子よ<`ヘ´>

明日は英語と数学のテストだけど、今ごろはまだ、ダンスの練習中・・・(-_-;)
Posted by コダックもどき2号 at 2009年10月21日 22:07
ラフェッタさーん、こんばんはー。

中学があんまりにも自由で楽しかったから、落差が激しいのかもしれないなとも思うの。

風紀が乱れるのを抑えるために、やたら校則が厳しいし、先生がうるさくて息がつまるとも言っていたよ。

だけどね、TPOをわきまえて諸々の規則を守って行動することの大切さを今さらながらもしっかりと学ばなくちゃいけないよね。
逃げないで、今の高校でうまく生きていく術を身につけて欲しいよ。

早く己のわがままに気づいてくれるといいんだけど(>_<)。

ほんと子育ては奥がふかーい!
Posted by コダックもどき2号 at 2009年10月21日 22:23
コダもどさ〜ん、
ちょうど1ヶ月前、我が家もその話題がピークでした。
私もいよいよ腹をくくって、編入してもいい、応援するから、と答え
本人も担任の先生と話したりしましたが
今、気持ちが少しおさまったようで
ごく最近、編入については言わなくなりました。
文句はたれてますよ〜。
そんな時、わたしも長男の好きそうなもの、食べさせてます^^;
Posted by ミロママ at 2009年10月23日 01:26
うどんで解決。までは行かないけど、うん、そうだよね。
なんだか、その微妙な感じが、青春(もしかして死語かな・・・)って感じで、がんばれ!お兄ちゃん♪
Posted by GON at 2009年10月23日 11:56
気になってたんだけど…お兄ちゃん、うどん作戦で無事に登校したんだね。
さすがコダもどさんだぁ♪
高校って義務教育じゃない分、色んなカラーを出してるから不平不満も出てくるよね。ヘ(^_^)
そんな時…いちごは、
『社会人になったら、そんなもんじゃないから、今のうちにドンドンお母さんに毒吐いて(うさ晴らして)頑張んな。』
なんて言っております。(^^)
Posted by いちご at 2009年10月23日 15:03
ミロママさん、お宅もそうだったのね。
多感な年頃に環境が変わって、他校の情報が入ったりしてゆらめくのかな?
うちは、担任の先生がお気ラクの気持ちに気がついていて、何かにつけて励ましてくれているようなんだけど、どうもうまく乗れないみたい。
今日は、第1志望だった公立高校の学祭に行きました。またさらに気持ちをゆらめかせて帰ってくるんじゃないかと思うと気が重いよ。
Posted by コダックもどき2号 at 2009年10月24日 13:22
GONさん、こんにちは。
青春って確かに聞かないね、今時は(^。^)
とりあえず食欲が落ちていなければOKと思っています。

こんな様子の兄ちゃんを見て、ちびは首をひねっているの。
なんで、学校が楽しくないのかなあ???ってね。
小学生はまだまだあどけなくていいね。
Posted by コダックもどき2号 at 2009年10月24日 13:26
いちごさん、単純でしょ?
まあ、この日はこれで気を紛れさせられたけど、根は深いから、押したり引いたりしながら卒業まで引っ張っていきたいと思っているの。
いちごさんのアドバイス、参考にさせてもらうね。有難う!
そちらは順調?
Posted by コダックもどき2号 at 2009年10月24日 13:30
コダもどさん、こんばんは。
お邪魔しに来ました。


>>>「まあ、この際成績はどうでもいいから、楽しく学校に行っとくれー!」>>>

ああ、まったくその通り!!
これってすべての母親の切なる願いですもんね。
Posted by ヴィヨンの母 at 2009年10月26日 23:14
ヴィヨンの母さん、こんばんは。
ようこそおいで下さいました(^o^)丿

こんなふうにして引いたり押したりしながら単純なお気ラク兄ちゃんを「操作」することが、最近はとてもおもしろくなってきました(≧∀≦)。

本当に、楽しく生きて欲しいなあ!
Posted by コダックもどき2号 at 2009年10月29日 21:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130769763
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック