2009年01月16日

不安定なのはどっちかね?

どうにもこうにも不安定で張りのないうちの高校受験生、お気ラク兄ちゃん。
寝ているかと思うと、突然部活にひょっこりカオを出したりする。

ハハたるアタシは、あんまり情なくてこの日記の更新をする気にもなれずに数日を過ごすことになった。

昨夜もまたケータイを見つめている姿をみつけてしまったら、高温の油に水が入ってしまった時のように、瞬沸爆弾

機関銃のように次々と口をついて出てきてしまうモンクの銃弾を、ほいほいとかわすお気ラク兄ちゃんに、暴発むかっ(怒り)

目にいっぱい涙がたまってきたら、勢いもなくなり、沈没もうやだ〜(悲しい顔)

泣くなよふらふら
と言うお気ラク兄ちゃんに

泣かせるなよちっ(怒った顔)もうやだ〜(悲しい顔)
と応酬して、涙をぬぐいながらその場を去る。

多少の演技が入っていたのは否めないが、こういう場合は臨機応変にヘタな女優になったっていいじゃん!と自分勝手に納得しながらも、またこれで数日は険悪な雰囲気かと、空気の重さを感じ、気も重くなった。

ためにためて突然噴火するアタシもアタシだから、お気ラクが怒るのもムリないんだけどさ、でもさ、あんまりにも最低限必要な努力をしないんだもん(=`(∞)´=) 。



今朝、さぼっていた雑巾がけを、まだ誰も起きるはずのない早朝からしていると、背後からいきなり声をかけられ、はっとする。
白いパジャマでぼーっと立つお気ラクに、何事かと思うと、

おかあさーん、おれだるい、おれやばい

気がついたら、前日夜のことなど忘れ、熱を測り、アクエリアスを息子に運ぶフツウのハハに戻っていたアタシは何?



学校を休んだお気ラクをおいて塾の面談の約束の時間に出向くと、授業態度は申し分なし、成績も急上昇、礼儀も正しいとの事。

えっ( ゚ д ゚ )、先生、私はお気ラクのハハですが、お気ラクのことで間違いありませんか?
と確認してしまいそうになる。

きちんとやるべきことやっているなら、そうと言えばいいじゃん。
不器用な子だな。この子は (´・v・`)

あれ?言う前にモンクを言われて言えなくなっているのか??



さて、授業で使うために、ついについに念願の彫刻刀をゲットした小4のちびすけ。

まいにちまいにち友達と遊んで5時にバイバイすると、その瞬間から彫刻刀を握りしめ、夫からもらった木の板にせっせと穴を掘る。

そう言えば、公園に行っても穴を掘っていることがよくあったなあ。

何がおもしろくて穴を掘るのかと思っていたが、うぉっとのけぞる幼虫を見つけてきたり、穴に入ってみて、ただ喜んでみたりしていたようだ。

それから、小さい頃は「あな」っていう絵本が妙に気に入っていたな。
一生懸命に穴を掘って、中に入ってしゃがんで空を見上げて、また穴を埋めるっていうような内容だったと思う。

穴を掘って掘ってその中にすっぽりはまって膝をかかえて空を見上げたら、何か見えるかな?

気分的に行き詰まっている今だから、やってみてもいいかも、なーんて思う。
みんなも、どう?
posted by コダックもどき2号 at 23:10| Comment(8) | TrackBack(0) | 兄中3 ちび小4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も穴に入ってみたい…ちょうど良い大きさにすっぽり斜めに空が見えるように…そしてその穴から出たとき何かが変わるような気がするもん♪
男の子って、ほんとむずかしい、だから母は女優になったって良いと思うよ。私なんか演技かかりすぎてるし(笑)

兄ちゃん風邪かい?早く良くなってね。

Posted by ラフェッタ at 2009年01月17日 09:17
母って本当に大変ですよね…
肉体的、精神的、子供がそこに存在する限り、全ての力と気持ちを注がなきゃならず…。
でもお兄ちゃん、偉いっ!!
外ではちゃんとやってるんだもの。
家ではいい子なのに外では…って言う方が不安ですよね。
塾の先生のお言葉、嬉しいですね♪
それより、風邪大丈夫ですか??
インフルじゃなくて良かったですね!!
Posted by スカイミント at 2009年01月17日 11:37
ラフェッタさん、こんばんは!
いろいろ苦しくなること、あるね。
たくさん、あるね。
空を見て気持を変えて何か変われたら、楽しいドラマを主演できるような気がするね。

うちの兄ちゃんもピピくんと同じで疲れだったみたい。
心配ありがと。
がんばろね。(^_^)/~
Posted by コダックもどき2号 at 2009年01月17日 21:44
スカイミントさん、心配ありがとう!
お気ラクは疲れだったみたいで、喘息の咳は出ていますが、もう大丈夫そうです。
私は、今更ながら、骨身を削って産み、心血注いで育ててくれた母の偉大さを感じています。
骨と身と心と血を捧げて育てるって、すごいこと。そして、私が子供たちにどれだけ捧げたかと思うと、全然まだかなとも思う。
今からでも、もっともっと愛しんで接する事ができるんじゃないかと信じて成長を見守っていこうと思います。
そちらも試験日が近いんじゃないですか?!
少し前に体調を悪くしていたようだけど、もう大丈夫?
粘っていこうね\(^o^)/
Posted by コダックもどき2号 at 2009年01月17日 22:25
お兄ちゃん、やっぱり疲れがでるほどがんばってたんだね。
塾でもばっちりやってるみたいだから、その点は安心だよ。
時間をかければ良いというものでもない、と我が家の受験生を見ても思います。
(効果的に、時間までかければもっと伸びるのだろうけど・・苦笑)
こちらもすぐ近くの学校で、インフルエンザによる「学級閉鎖」が出て・・
最後まで体調も心配ですね。

「あな」っていう絵本あったね。
こちらの小4も3学期は彫刻刀を使うと、はりきっちゃって。
だけど、ちびすけくん、器用そう。
なんかやってくれそうな予感!
Posted by ミロママ at 2009年01月18日 00:04
コダもどさぁ〜ん♪
わかるわかるよヽ('ー'#)坂道転がるように
歯止め効かない位まで
怒っちゃう…
落ち込むけど、何もなかったように過ごせちゃうのは、やっぱり親子だからだよネ。
あんなに怒って泣いたのに…
普通に戻れる。
目に見えない絆って、やっぱりスゴイ(*'-^)-☆お兄ちゃんは大丈夫よ。安心していいと思うよ♪
Posted by いちご at 2009年01月18日 13:05
ミロママさん、こんばんは。
この子は集中するとなかなかすごい力を発揮できるんだけど、積み重ねてきたヒトとは当然、圧倒的な力量の差が出ちゃう。
付け焼刃がどこまで通用するか、本人も学習しとくといいんだろうね。

インフルエンザによる「学級閉鎖」怖いね。
兄弟がもらってくる事だってありえない事じゃないしね。

手洗い・うがい、家族全員で励行しないといけないね。せめて体調くらい良くしておかないと(^_^;)
Posted by コダックもどき2号 at 2009年01月18日 19:14
いちごさん、こんばんは!
あ〜、また怒っちゃった〜(>_<)って毎回自己嫌悪なの。
我慢して爆発するより、頻繁に注意しているほうがいいのかな?それとも、すべて見て見ぬふり、あるいは見ないようにする!

ただでさえ丈夫な方じゃないから、また体調をくずすんじゃないかと、心配よ。
Posted by コダックもどき2号 at 2009年01月18日 19:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112707345
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック