2009年01月04日

宿題にみるこの兄弟の生態

休みの日の午前中は宿題・勉強タイムと決めているのに、いやーな宿題ばかり残っている小4のちびすけはぐずぐずとテレビを見ていて動かない。

午前のノルマが果たせない分は、1時からの自由時間が減ってしまうことになるのだが、まだ図書館が開かない今日は読書の宿題ができない。
昨日は作文の宿題があると書いたが、今日になって初めて用紙を出して見たら、なんと新聞じゃあないかがく〜(落胆した顔)
大変なピンチだ。
で、新聞にかかるが、この休み中、どこかへ行こうかと誘っても嫌だと言って行かなかったくせに、どこへも行っていないから何も書けないとぬかす。

だったら、小さな出来事をたくさん書いたらどうだと提案すれば、小さな出来事など忘れてしまったからか書けないとぬかす。

母さんが寝込んでいた時にたくさんお手伝いしてくれたことなんかを書いたらどう?
と言ってみれば、
そういう自慢みたいなことは書きたくないんだよ(-3-)
と言う。

自慢?はあ、そういう考え方もあるのか、自意識過剰な奴だと思いながらも、ちょっとかっこいいかも、なんて思ったりもするわーい(嬉しい顔)

しかし、そんなことを言っている場合ではないのだ〜〜〜。

あー言えばこう言うちびすけに閉口しながらも新聞づくりにつきあうが、ちっとも進まず、友達と遊べる1時を過ぎてもまったく進まない。
しまいにゃあべそをかきだす始末のちびすけに、題材とポイントを書き出してあげると、ようやくちょびちょびと書き始め、そうしたらどんどん書き進めることが出来、昼までのノルマをちゃっちゃとこなせた。

きっかけっていうのは大事なんだなと改めて思う。



さて、相変わらず半そでTシャツに短パンで寒い寒いとベッドから出てこないお気ラクは、突然何か口走りながらどたばたしたかと思ったら、食卓で英語の勉強を始める。

何かと思ったら、こってり出ていた宿題をやるのを忘れていたとぬかす。
べんきょー・・・と言うと、キレるので言わないでいればこの始末だふらふら

しかもなぜ自分の部屋でやらんのか?
答えは簡単だ。
父ちゃんと母ちゃんから答えを教えてもらおうとしているのだ。┐( -"-)┌ヤレヤレ..。

このバカたれは、いつになったら治るのか?

また、お向かいの奥さんが言われていた事を思いだした。
「手のかかる子は、ず〜〜〜っと手がかかるわよ〜。うちの長男みたいにね〜〜〜。」

だけど、宿題をみていて驚いた。
少し前の、英語がまるでわからないお気ラクから、意外とわかるお気ラクに変身していた( ゚ ∀ ゚ )。
塾で英語を強化してもらうようになってから、短期間の間にこれだけわかるようになるとは、こいつは本当に勉強していなかったか天才かのどちらかだ。
まっ、前者に違いないがね。はは。

少し前から、お気ラクが言っていたことを思いだした。

お母さん、おれヤベえ、まじヤベえんだよ。
英語がわかるようになっちゃったんだよ。まじヤベえ。


わかるようになったことがなんでヤバいのか、この子の言うことはよくわからんけど、コダもど、今日、この意味がようやくわかった。
理解でき始めた喜びをお気ラクなりに精一杯表していたんだろうなわーい(嬉しい顔)
それにしても、もうちょっと利口そうな喋り方をしてもらいたいものだ。うぃっしゅ。

しかし、しかし、わかりはじめたお気ラクの強さには結構すごいものがあるぴかぴか(新しい)



内申点を下げた結果、第1志望校を断念することになり、さらに苦労することとなったのを忘れないで!

後悔しないように、今はとにかく義務教育の知識とうまく生きていくための知恵とを身につけてよ!



手がかかるって言ってもそのレベルが違うんだけど、前述の、お向かいのご長男は、大学卒業後に一流デパートに就職、昨年は良家のご息女と結婚された。

手がかかる子だって、頑張れればきっと大丈夫なんだよ、ねっ!

posted by コダックもどき2号 at 21:57| Comment(10) | TrackBack(0) | 兄中3 ちび小4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お向かいの奥さんから言われた言葉、
全く同じ事を大先輩ママから私も言われましたよ〜。
「ず〜〜っと。」という表現に
「え〜〜〜っ!」とへなへななった私(笑)
でもお兄ちゃん、英語を理解できてきたのはすごい! 
だんだん面白くなって欲がでていってほしい。
わかる、できる喜びをたくさん知って欲しいよね☆
ホントに最後までどんな展開になるんだろうね。
Posted by ミロママ at 2009年01月05日 10:26
ミロママさ〜ん、おはよう!
元気そうだね。よかったよかったヽ(^o^)丿。
今の時代、英語がわからないのは危機的なこと。
ミロママさんの言われるとおり、欲が出て、勉強できる喜びと幸せをうんと知って楽しんで学んでほしいよ。
お互い体に気をつけていきましょう!
明るい未来はすぐそこに!
Posted by コダックもどき2号 at 2009年01月05日 10:56
お向かいの奥さんに言われた言葉、
私もいわれたことある…私のオバさんに…私の母もそういわれたらしく、現に私の弟は今30過ぎても手のかかる大人になってます(笑)でも安心して、そんな手のかかる男はそうはいないはずだから…

お兄ちゃん、着々とだね〜英語はわかるとなんか他の教科とは違うみたい…我が家のピピ
「ボクさ、外人になったりして 笑 」なんて馬鹿なこと言うのよ!手のかかる愛すべきお子ちゃまだわ♪
Posted by ラフェッタ at 2009年01月05日 16:19
おバカキャラで、人気の、つるの剛さんが、先日、ニュースの内容が分かるようになって来た自分を評して、「おれ、最近頭の中にジグソーパズルの枠が出来てきたんですよ!!!」と言っておられました。

基本が分かれば、あとは、ジグソーパズルのように当てはめていけばいいと言うことなのでしょうね。

お兄ちゃんも、頭の中に英語のフレームワークが出来てきたご様子。きっとよい塾なのでしょうね。
Posted by 笹の葉さらさら at 2009年01月05日 16:42
わかります〜
長男の学校では毎日、日記を書くのですがその内容にいつも頭を悩ませてるので「○●なことを書いたら?」とかアドバイスすると絶対に反抗するんですよ〜
「自慢になる」とか「そういうことは書きたくない」とかそんな感じです。
中学入っても続くのかぁ〜〜★

コダックさんのブログは読むと楽しい気持ちになってほっとしますねぇ♪
Posted by スカイミント at 2009年01月05日 18:24
コダックもどき2号さん、こんばんは。
うちの小5は、今日は給食カルタ(文字札&絵札)の宿題をやっつけてから遊びにいっちゃいました。今は、ほとんど手付かずの計算ドリルに喘いでいます。明日は書初めと漢ド・・、百人一首も覚えなきゃ!

中3は何してたんだか・・今日発売のジャンプ読んでますが・・^^;
Posted by le-reve at 2009年01月05日 19:10
ラフェッタさん、こんばんは〜。
ラフェッタさんの弟さんが手がかかるの?
しっかり者のラフェッタさんから想像が出来ないよ(笑)
お気ラクも、英語が得意なピピくんのようにどんどん努力して自分のものにしていってほしいわ。
自信を持っているピピくんは輝いているんでしょうね。是非お気ラクに英語を教えてちょうだいな!
Posted by コダックもどき2号 at 2009年01月05日 20:54
笹の葉さらさらさ〜ん、こんばんは〜!
つるのさんがそんなことを言っていたんですか!?
う〜ん、やっぱり本当はおバカじゃなさそうだな〜。
こういう表現のしかたはおバカには出来ないですよね。うん。
塾もさることながら、笹の葉さらさらさんのアドバイスも、コダもど経由でお気ラクまでばっちり届いています。
頭の中に出来た英語のフレームワーク。しっかりと外から固めて欲しいと思っています。
いつもありがとうございますっ。
Posted by コダックもどき2号 at 2009年01月05日 21:02
スカイミントさん、こんばんは〜!
毎日の日記書きとは、ほとんど拷問、同情します〜(笑)。
スカイミントさんの長男くんとうちのちびと、まるで同じのリアクションだから、ちょっと安心しちゃったわ。
だけどさ、文句いうなら自分で考えればいいのにね(笑)
こんなブログで楽しい気持になってもらえるなんて、励みになってうれしいです。
ありがとう(*^。^*)
Posted by コダックもどき2号 at 2009年01月05日 21:19
le-reveさん、こんばんは〜!
うわ。
これまた激しく大変な宿題の嵐ですね。
お店の仕事をしながらだと、見てあげるのも大変でしょう?
正直いって、冬休みの宿題は少し加減してもらいたいなんて思っちゃう私は、不届きな親でしょうか?(~_~;)

月曜日はジャンプの発売日だから(~_~;)うちも塾の帰りにコンビニで立ち読みしてきたんだと言って、少し遅めに帰宅しました。
ジャンプ、おもしろいから気持はわかるんだけどね。
銀魂とか・・・。
Posted by コダックもどき2号 at 2009年01月05日 21:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック