2008年08月23日

夏休みの宿題の残りはどうするんだ!

夏休みの宿題が非常にまずい状況だ。 小4のちびすけの場合滑り出しはとっても良かったのだが、 徐々にモチベーションが下がってきて絵は書いてないし、 自由研究は中途半端、 そしてついにあと
1週間を残すところまで来てしまった。 でも、 ちびすけは何とかなりそうだ。

どこの家庭でも同じような状況だろうと察するが、 これがうちの兄ちゃんの場合は宿題をひとつも
やっていないので危機的状況だ。 受験生のくせにたいしたもんだと怒る気にもならない。
夫に言っても、 「おれもいつもぎりぎりになってからやっていたなあ。 ほっとけよ。」 と毎度
おなじみのお気楽発言。
こういう時には (誰に似たんじゃーーーー) とわめきちらしたい気持ちをおさえるのに大変だ。
私一人できりきりかりかりして頭の血管が切れそうになっているふらふら

しかし、 ほっといたら夏休みが終わる直前になってからやり始めて、 結局期限に間に合わなくなる。
去年もそうだったので、 親からまったく信頼されていない。  

内申がやばくなるので、 詐欺ともいえるしズルとも言えるし不本意とも言えるし甘やかしとも言える
アクションを起こす事にした。
まず、 今日はレポートものの宿題を手伝うことにした。 本人は最初は 「そんなことは自分でやるよ」と自我が目覚めたばかりの幼児のような発言をしていたが、 やはりお得だと思ったのかめずらしく
上機嫌になった。

文句を言いながら兄ちゃんの宿題を手伝う母を横目でみながら、 こういう時にいつも冷静で利口
なのがちびすけ。 宿題や塾のことをめぐって母たる私と兄ちゃんがバトルをしていると、
さっさと宿題を出してやり始める。 母のご機嫌をとるのが実にうまい。

それにしても男子ってのは本当に厄介な生き物だ。
夏休みが終わるのが楽しみだな。

posted by コダックもどき2号 at 23:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 兄中3 ちび小4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わ、わたしもアクションを起こしてしまいました。(決して昨年ほどしていませんが)
だけど、弟くんの態度も似ているところが何とも。
コダックもどき2号ママの心中お察し申し上げます。

「お兄ちゃんの内申書」もナイス!です。
Posted by ミロママ at 2008年08月26日 20:06
やっちゃいましたか!アクション!やっぱりあせりますよね。
うれしいなあ、ミロママさん。兄ちゃんの事で語りあえ同感できる人を発見できて感動!
遠くの親戚より近くの友達って感じです。
コメント有難うございましたー(喜)
Posted by コダックもどき2号 at 2008年08月28日 00:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック