2008年08月17日

風が吹けば桶屋が儲かる

毎日ちびすけとオリンピックを見るのに忙しい。
卓球の試合を全部見てニュースも調べて卓球ブログの更新をするのも忙しくて、「なんでこうなのよ」の更新が
追いついていかないのよ。 よくこのブログを見てくれている人がいるのならごめんなさい。
もうちょっと頑張るからさわーい(嬉しい顔)

昨日は白熱した卓球女子団体の敗者復活戦を見ていたら、 ずっとさぼっていた卓球のラケットのラバーの
張り変えがしたくなった。 ラバーっていうのは卓球のラケットのボールを打つ部分のゴムみたいなところの事。
テニスのガットもいつかぼろぼろになるように卓球のラバーも消耗品。
私の場合は半年に一度くらい張り変えている。  愛ちゃんが使っているシェークハンドっていう両面使える
ラケットだから、 ラバーも表面裏面それぞれ赤と黒の計2枚が必要で、 安物をさらに激安で買うけれど、
計5000円近くなってしまうふらふら
ラバーはずっと前から買ってあったから、 負けそうになりながらも逆転を繰り返す女子の3時間以上にわたる
香港戦の合間に張り変え作業をした。
ラバーって四角いんだ。 これをラケットに張りつけてからはさみでチョキチョキ余分なところを切る。
結構難しい。

IMGraba-8.17.jpgこれをじーっと見ていたちびすけが切り取ったラバーのはしきれを欲しがった。
工作好きなちびすけがさて何に使うのかと思って見ていたら、 ミニミニラケットを作ってくれた。
ちゃんと赤と黒を使いシェークになっている。
これでうれしそうにラケットを振ってみせるちびすけに 「卓球やろうか?」 と誘うと、
 「いや、遠慮しとく」と言う。 ちびすけが好きなサッカーはアトピーの肌に良くはないし、
洗濯や天候に左右される試合や練習のつきそいが大変なので引いてしまっている私。 何とかして卓球に転向させようと図る私の気持ちをさとってか、 ちびすけはなかなかうんとは言わない。
今から始めれば将来オリンピックも目指せるかもしれないのにさ!!
洗濯もラクだし・・・。
今日は、 風が吹くと桶屋がもうかるような話になってしまったなふらふら

posted by コダックもどき2号 at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ちび小4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック