2008年08月09日

虫大好き弟と虫大嫌い兄

うちのちびすけは虫がすごく好き。

虫の名前はだいたい知っている。  虫に限らず海や川の生物や動物も詳しい。
図鑑も好きだが、 どうぶつ奇想天外や天才しむら動物園など生き物番組は見逃さない。

彼はいつもいつも虫を探している。  見つければすぐに捕まえてひっくり返して見てみる。
見た目にあまりいいものとは思えないのだが・・・。 そして気に入るとお持ち帰りしてくるふらふら

最初はすごく嫌で気持ち悪かったが、 さすがにこの子のハハを10年あまりもやっていたら
色々物知りになったし慣れてしまった。
だんごむし50匹をぼうしに入れて持ち帰っても驚かなくなったし、 だんごむしの裏側の足がいっぱいはえているところを見ても平気になったし、 カブトムシのご遺体が引き出しにたくさん入っているのを発見しても平気になった。
公園で穴を掘って幼虫を探し、 空き瓶に入れて翌年に成虫になるのを楽しみにしているのをちょっと嫌だなと思っていたが、 この夏はカナブンを羽化させて外に離したわーい(嬉しい顔)。  さすがに感動した。
  
    
一方、 うちの中学生の兄ちゃんは虫が大嫌い。
昨夜なんて窓からカナブンが飛んで入ってきたら大騒ぎ。  ちびすけは大喜びで捕まえようと
奮闘しているが、 兄ちゃんはぎゃーぎゃー騒いでどたばたしている。
面白いもので、 虫ってやつはこういう人にわざと向かっていく。  兄ちゃんはまるでスズメバチ
にでも追いかけられているかのように一人で大騒ぎ。
そういえば、 ハムスターのちょこちゃんが夜中にケージを抜け出して兄ちゃんの顔の上を
歩き回った時も夜中に大騒ぎしていたな。

はて、 兄弟でこんなに違うものかね。
posted by コダックもどき2号 at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 兄中3 ちび小4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104464863
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック