2013年03月22日

花粉症の季節に

おれはさあ、ばかだから風邪ひかないんだよおわーい(嬉しい顔)
なーんて常日頃から天真爛漫にのたまっていた中2のちびも、
最近は少しは利口になったらしく、ちょっと前に珍しく風邪をひいたんだ。

鼻風邪だったようだから、鼻水&鼻づまりに悩まされ、鼻をかんでは、
あ〜痛い、鼻が痛い、最悪だあもうやだ〜(悲しい顔)と嘆く。

ローションティッシュを1箱も使ったかな?

浪人お気ラク兄ちゃんとアタシと言えば、これは常日頃から鼻をずるずるとしている万年花粉症。

普通のティッシュで1日に百回鼻をかもうが何しようが、
厚い面の皮…もとい!鼻の皮…はびくともしない。


そして、そんなちびの半端に長引く鼻風邪がようやく抜けた昨今、人生の岐路に立っていたお気ラク兄ちゃんに舞い込んだ1通の封書。

 速達
 浪人お気ラク兄ちゃん様

 入試結果通知在中

と書かれたA4版の茶封筒…

はて、これまで我が家に到着したのは、ぺらぺらの不合格速達ハガキばかりだったじゃないかい?

これは、もしかして、もしかしてひらめき目


朝寝坊していたお気ラク兄ちゃんの部屋に突入するようになだれ込むアタシの姿は、傍から見ると滑稽だったかもしれない。

一度眠るとそうは起きないお気ラク兄ちゃんもアタシの勢いにびっくりして上半身を飛び起こすと、
何とも言えない悲鳴のような声を出しながら封を切る。

…手が思うように動かない…うまく切れない…
う、う、早く、早く…

お気ラク兄ちゃんのアタマの上には、そう書かれた吹き出しが浮かんでいるように見える。


動揺している。

動揺している。

この子も力いっぱい動揺している。





開いた。

中の紙を出す。

アタシには、いきなり振込依頼票らしき印刷物の6ケタの数字が目に飛び込んできた目exclamation

は〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ぴかぴか(新しい)るんるんもうやだ〜(悲しい顔)黒ハートわーい(嬉しい顔)

お気ラク兄ちゃんに輝かしい春が来たぴかぴか(新しい)

長かった。

長かった。


良かった…良かった…おめでとう…おめでとう…う…う…もうやだ〜(悲しい顔)

アタシからほおを両手で包み込まれぺちぺちと叩かれるお気ラク兄ちゃんの表情は、
数年間の泥沼から這い出し、張りつめた緊張を解きほぐし、安堵感に満ち溢れていたんだ。



…何とも不思議なことに、このすったもんだの間、鼻水の「は」の字も出なかった。

いつも聞いているラジオのDJが言っていた。
オンエア中に限って何故か鼻がつまらないんだ、と。


いやいやそれにしても大変だ! 
7ケタにも手が届きそうな6ケタの数字の請求書をどうしてくれよう…
嬉しい悲鳴ってよく聞くけれど、まさにそういう感じだふらふら

あー、生きててよかったわーい(嬉しい顔)


追伸 ★応援して下さっていた方々へ

   高1の秋からの、まさかの登校拒否に泣かない日はありませんでしたが、
   みなさんの叱咤激励のお蔭で、私も自分をコントロールしてくることが出来ました。
   その結果、お気ラク兄ちゃんは、やっと見つかった目標に向けて歩き始める準備が
   できました。
   ここに、心からお礼申し上げます。
   でも、私は、ここからがまた正念場だと思っています。
   どこまで頑張れるか?
   お気ラク兄ちゃんにとって、大きな転機の到来です。

   ★お子さんの登校拒否で悩む方へ
   
   どうぞどうぞお子さんを暖かく見守ってあげてください。
   少しずつ少しずつでいいので前に進める様に、見守ってあげてください。   
   お子さんを一番愛しているのは貴方です!  
posted by コダックもどき2号 at 20:16| Comment(8) | TrackBack(0) | 浪人兄と中2ちび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする