2009年03月26日

努力と怠惰、強情と素直

小4ちびすけの音楽の成績が上がったわーい(嬉しい顔)
秋ごろから突然リコーダーの猛練習を始め、朝もはよからぴーぴーとうるさくて迷惑していたのだが、気がつくときれいな音色を出すようになっていた。

それがずっと続き、昨日の小4最後の「あゆみ」では楽器の演奏の項目が一番よい評価に上がっていた。

努力すればちゃーんと結果がついてくるんだね。

しかし、こいつは勉強ぎらいだ。
春休み中に、たまっているドリル類をこなさせたいのだが、どうやったらやる気を出させることができるのか?ふらふら
勉強する場所がないからできないんだ(`3´)、なーんて言うけど、自分の机の上を片付ければいーだろーがっちっ(怒った顔)

家事をさぼりすぎのアタシ自身、でかい声で言えないんだけどね(^_^;)。


とにかく、このちびすけは強情なので、結構素直なお気ラク兄ちゃんより取り扱いが難しい。

先日、社会人2年生と大学生のご子息を持つ先輩ママと話をしたときに、言われた。

自分の更年期とコドモの反抗期が重なると地獄だよ、って・・・。

( ゚ ∀ ゚ ) マズイ。非常にマズイ。
更年期と反抗期、どうやってやりすごそうか?
考えただけで、空恐ろしい。



一方、お気ラクに輪をかけてお気ラクな生活ぶりの、高校入学を待つお気ラク兄ちゃん。

窓を開けて、布団をかぶって、寒い寒いと言っているこの変なお気ラクくんの春休みの1日は昼ごはんから始まる。

今日は、ちょいと一言、小言を言ってやった。
慣れない新しい高校生活に備えて朝はきちんと起きなさいよ、と。

これに関して、お気ラク兄ちゃんには彼なりの言い訳的なものがあった。

朝は、7時ごろに起きているんだ。
だけど、また寝ちゃうとお昼になっているんだ。
だからしょうがないんだ、とふらふら

この人の言っている事、アタシはよくわかんなーい(-_-;)。


高校のオリエンテーションでは、

   生活態度をきちんとし、
     いつでも面接に臨めるような、
        フォーマルなキモチと服装を心がけるように

って、先生が強調されていたけど、聞いていたか?大丈夫か?おいっ!


たまに夫と話す。
半分は本気と言っても過言じゃない。

お気ラク兄ちゃんは、幼稚園からやり直したほうがいいんじゃないかと。
posted by コダックもどき2号 at 23:21| Comment(12) | TrackBack(0) | 兄中3 ちび小4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

ちびすけの膨大な宿題と低次元な兄弟喧嘩

さて、頻繁に影がうすくなる小4のちびすけ。

こちらの殿の最近のご機嫌は、大変うるわしゅうなくて、ちこう寄ろうもんなら噛みつかれそうな勢いなのである。

なんでこうなのか?
こちらの殿がイラつく原因はというと、決まって勉強に関することだ。
とにかく勉強が嫌いなのに、膨大な宿題が出ているのだふらふら


先日、インフルエンザにかかり苦しんだちびすけ。

タミフルもリレンザも敬遠されるこのご時世に、我が家はムリムリにタミフルを処方いただいたので4日間の欠席・休養で済んだが、これらの特効薬を服用できなかったお子さん方は1週間以上の欠席になっていたらしい。
これはわたしコダもども例外ではなかったふらふら

年度末に、連日欠席者数が10人近くになることが続き、始めての担任で慣れない大卒後2年目の先生はあたふたしてしまい、激しく授業が遅れたようなのだふらふら

漢字ドリル・算数ドリル・ナントカ新聞その他もろもろ・・・。

見ているこちらも悲鳴を上げたくなるような量なので、どうもこれは、授業が遅れただけではなく、普段からサボっていたのが半分はあるのではないかと怪しんでいる今日この頃だ(-_-;)。

時は年度末。
ちびすけが入っているサッカークラブの次年度学年役員を引き受けた(引き受けないわけにはいかなかった)あたくしコダもど(^_^;)。
何と言うウンのよさか、アミダで貧乏くじを引きがく〜(落胆した顔)、全学年で百数十人いるサッカークラブの元締め的なヘッドになってしまった・・・もうやだ〜(悲しい顔)

その引継ぎ作業に、これまた膨大な時間を費やしているさなかに、機嫌の悪い殿のお相手をしているヒマなどない。

中学生以上高校生未満のお気ラク兄ちゃんが、ちびすけの勉強をみてくれるが、いつの間にか二人で遊び始めちゃっているかけんかしちゃっているかのどちらかだふらふら

だいたい、このお気ラク兄ちゃんは、自分のことを棚に上げちゃっておろさないのが得意だ。
最近ではすっかり穏やかになってきたお気ラク兄ちゃんだが、喧嘩になれば、口がとことん悪いので始末におえない。(`ロ´)コラー

おまえ、こんなのもわかんねーのかよー!
ばっかじゃねーのかー?!(`∀´)


兄ちゃんだって、テストにバツがいっぱいついてるじゃんよ!(`3´)

勉強教えてもらっているのに、なんだその態度は!(`〜´)
おまえ、そんな態度で中学行ったらハブられるぞ!
だいたい、なんでお前がおれのテストにバツがいっぱいあるって知ってるんだよ!


オレはまだ中学には行かないから大丈夫だもん。兄ちゃんになんて、もう教えてもらわないっ(*`∧´)。バツばっかりーーー (`ω´)

おいっ!また言ったなっ(`д´)

てな感じ┐( -"-)┌ヤレヤレ...。



そしてその後、ちびすけは私のところに来て小さな声で聞いた。

母さん?兄ちゃんが行く高校ってアタマいい学校なの?

お気ラク兄ちゃんのプライドを守りつつも、うそをつくわけにもいかない私コダもどが返答に困ったのは、言うまでもない(^◇^;)

兄ちゃん、弟にナメられないようにせんとなー(>_<)
posted by コダックもどき2号 at 23:14| Comment(17) | TrackBack(1) | 兄中3 ちび小4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

お気ラクの失恋と中学最後の成績表

先日、卒業式のほんの少し前だったと思うけど、うちのお気ラク兄ちゃんがどえらく疲れて、不機嫌で帰ってきたことがあったんだ。

おかえりーわーい(嬉しい顔)と声をかけると、いつもならぶっきらぼうに返事をするのに、その日はなんだか違った。

おれは今ショックで何もできないんだ。
うーーー。話しかけないでよっ。
そう言って、洗面所に直行してアタマから水をかけた。
そして、昼ごはんも食べずに布団にもぐりこんじゃったのよ。

どうしたの?と問いかけても返事をしない。
大丈夫?と聞くと、
大丈夫だけど大丈夫じゃねーんだよっ。
ほっといてくれよー!



そして、お稽古日を楽しみにして頑張っているダンスも「そんな気分になれないんだよバッド(下向き矢印)」と休んでしまった・・・。
その日は夕食も摂らずじまいだったなあふらふら


それから数日、食欲なく元気なく登校してはまっすぐ帰宅。

そして迎えた義務教育の卒業式の日。

お気ラクはいつにもまして長く洗面所を占領し、私はというと、事前にお気ラクに見せて承認を受けた服を着る。
たまにだから化粧をきちんとしてみたし、ドライヤーも使った手(チョキ)

関係ないけど、つい数日まえに見かけた時には金髪でタバコを吸っていたNくんもきれいに黒髪に染め替えていたなあわーい(嬉しい顔)

万事滞りない授与式のあとは、とにかく長い来賓の祝辞(来賓さん、ごめん。だってトイレを我慢していたんだもん)。
そして見事な合唱にほろり(;_;)。

先生方と中学生最後の会話をお礼の言葉でしめくくり、友達と写真をとりまくり、15メートル離れて歩く帰路では、手をつないで小学校に入学した日を思い出した。


卒業お祝いで恒例の焼肉を食べて、ビデオを見ていると、垢抜けた女子の授与風景のところで、お気ラクが口を開いたんだ。

オレさあ、この子にコクったけど、ふられたんだよ・・・




・・・そっかー・・・(´д`)。




・・・そうなんだよ・・・(´д`)。




なんとなくそう思ってた。

かわいそうだったな。

でも、勇気を出せたんだよね。
次の高校ではカノジョみつかるよ、きっとさ。

中学校生活の最後の最後の時期。
二度と来る事のない季節。
フラれたのは悲しかったけど、色々な事に気付けて成長できて、本当によかったね。

君の人生は、まだまだこれからなんだよ(*^_^*)。




って、感慨にふけるのはここまで。



さて、本日最後に、ほぼ恒例のコダもどの大爆発。

最後に頂戴した通知表の成績。

受験前に出された内申点から、合計でも上がっていましたたらーっ(汗)

念のためもう一度書くけど、下がっていたんじゃなくて上がっていたんだよ。

おっせーんだよ(=`(∞)´=) フンッ。

なんでこうなんだろ・・・┐( -"-)┌ヤレヤレ...。
posted by コダックもどき2号 at 23:50| Comment(17) | TrackBack(0) | 兄中3の反抗と高校受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

兄ちゃんがマジに取り組むヤバいこと

さてさて、しばらく更新ができない間に、さまざまなブログネタ(=よく言えば育児日記ともいえるか!?)を提供してくれたうちのお気ラク兄ちゃん。

念のため、お気ラクくんは今、中学生とも高校生とも言えない微妙な位置づけの15歳だ。

寝込んでいる間に、そういえば書いていなかった事・そのときは書けなかったことっていうのがいろいろ思い出されて、メモっておいたのね。

まずはこの話から入らないと後の話が続かない。




お気ラク兄ちゃんは入試が終わってからすぐに習い事を始めたのよ。

以前にこんな記事を書いた事があったんだよ。天変地異が訪れる?

あれ、懐かしいなあって思ってくれる人もいるよね揺れるハート

この時の、話というのは、

話というのは、

なんと、





ジャニーズに入りたいんだ

ということだったのよ(~_~;)。
あまりにも現実的じゃないでしょ?

だけど、今だからのけぞって笑える事なんだけど、当時の我が家では、お気ラク兄ちゃんの反抗と引きこもり状態は深刻な問題だった。

おもしろおかしく書いている時もあるけれど、現実は厳しくて厳しくてどれだけ泣いたかわからなかった。

だから、どんなことであれ、この時のお気ラク兄ちゃんの気持ちを真摯に受け止めて、励まそうと思えることが出来たのかもしれない。


昔から、初対面の人からはフツウに「ジャニーズ系だね」って言われてきて、本人も私コダもども悪い気はしていなかったのは事実。

運動会のダンスもなかなか目立つ(自分の子しか見ていないし、親の欲目そのものだな^◇^;)
身は軽い。

しかし・・・アタマは軽いし性格もちょっとねー(^_^;)。

ジャニーズ系に限らないんだけど、いまどきの芸能人はとにかく努力家だし、しゃべりに長けているし、一芸にも秀でて、何より賢い。
オーディションに通るわけがない。
なによりも、今から入るには遅すぎやないかい?

でも、こいつも本気らしい。
ムリなのは承知のうえだ。
とにかく何かをやりたいというその気持ちとその友達との関係を大事にしてあげたかった。

時はすでに高校受験を数ヵ月後に控えていた。
はいはい、それでは早速対策を講じましょうというわけにもいかない時期。
入試終了後にすぐに対策に入れるように私も考えておくよ、必ずね!と約束して、とにかく励ますこととしたんだ。


それから数ヶ月、入試が終わった。
ダンス部がある高校にはことごとく手(内申)が届かなかったが、合格が決まったら矢の催促なので、話を通しておいたHIOHOPダンスのクラブに入会。

小学生の中級クラスに入れてもらい、小4の弟ちびすけと同じくらいのサイズの男子たちにアドバイスを受ける姿には私コダもど苦笑するけれど、

オレ、あいつらに教えてもらうのも全然恥ずかしく思わねーよ。
だってさ、あいつらチビだけどさ、うまいもん。
おれよりずっとうまいもんわーい(嬉しい顔)


どうやらマジ本気らしいからコワい(^◇^;)
だけど、生き生きとしてきたお気ラク兄ちゃんの姿が、私はうれしくて仕方ない。
ただし、お互い、相変わらずキレまくっているけどね(≧∀≦) 。

とにかく、やるならせいぜい頑張ってもらって、やまピーみたいになって、キミが穴をあけたトイレのドアを取り替えてもらおう。


ところで、前述の天変地異が訪れる?の記事の中で、

公立の志望校に絶対受かるように勉強するからともいう。
マナーや生活態度もきちんと改め、しっかり勉強していくという。


というくだりがあったけど、結局ぜんぜんだめだったじゃんか!この口先男めっ(=`(∞)´=) フン
posted by コダックもどき2号 at 21:00| Comment(16) | TrackBack(0) | 兄中3の反抗と高校受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

ここ1週間あまりの災難

いやいや随分と記録が中断してしまった。
今夜は、事のいきさつなど記録してみますわ。


前回の記録では、ちびすけのインフルエンザについてふれたんだけど、その後は学級閉鎖にまでなった4年3組だった。

熱がひけて中途半端に元気になったちびすけの遊び相手をしているうちに、今度はこちらの方が何だか頭痛がひどくなってきて、吐き気までしてきてすっかり寝込んだ。

間違いなくインフルエンザをもらったんじゃないかと疑っているが、病院での、「鼻に綿棒ぐりぐり検査」をされるのがいやで行かなかった。へへっ(^_^;)。だってすごく痛いんだもん!

ちびすけには、具合が悪いんだから行かなきゃダメよっ!って強要しておいて、自分は検査が嫌でフケる(^_^;)。
まあ、アタシなんてこんなずるい人間よ、あはは。


さて、ようやく回復したところでようやくPCに向かい、さっそく皆様のブログなど拝見しはじめたところ、今度は花粉症の悪化。

これまたひどい頭痛に見舞われ、鼻の付け根から脳幹部まで鼻水で満タンになっているかと思うような変な灼熱感もうやだ〜(悲しい顔)

同時に高校受験もとうに終え、すっかりリラックスモードのお気ラク兄ちゃんも箱のローションティッシュを1日で使い果たすほどのくしゃみと鼻水の嵐!ふらふらもうやだ〜(悲しい顔)

このくしゃみってやつは時速100キロほどあるそうで、のどが切れるんだよねふらふら

今回のちびすけのB型インフルエンザでは、高熱と、とめどもない鼻水が顕著な症状として出たんだけど、ちびすけは初めて花粉症の鼻水だらだらのキモチがわかったようで、妙にお気ラク兄ちゃんに同情。
キモチをわかってもらえたお気ラクは喜んで、ちびすけと仲良く囲碁などの相手をしてやる。

そうして遊んでいるうちに、論議が始まる。
花粉症とアトピーはどちらが辛いか、という論議だ。
まあ、これはすぐに論議でなくなり争議へと変わり、目もあてられなくなり、ちびはふてくされ、お気ラクがぷんぷんと怒り自室に戻る。
あたしの頭痛はさらに増すふらふら


そんなこんな日々をすごしていれば、家業の申告作業は滞ったままだ。

せっかく頂戴したコメントへの返事も早くしたいけど、税務署さまから睨まれることも芳しいことではない。

急げ、アタシ!
どっちも早くやらなきゃ!

頭痛と鼻水と闘いながら、ぼーっとしたアタマで申告のデータを読み込もうと作業を始めた。

「データの初期化」・・・クリック。

「本当にいいのですか?」・・・いいのっ。早く読み込んでよ、もうっ(`・3・´)。ぽちっ!

・・・。

・・・。

えっ?今、なんておっしゃいました?( ゚ _ ゚ )

・・・。たらーっ(汗)


うそだがく〜(落胆した顔)

うそだがく〜(落胆した顔)

こんなことあるはずがない。

夢だ。

夢に違いない。

(((( ;°Д°))))

( ゚ ∀ ゚ ;)


今、あたしがぽちしたのは「データの読み込み」じゃなかった・・・。

「本当にいいのですか?」と、ご親切にも確認してくれたのに、あたしったら、あたしったら・・・もうやだ〜(悲しい顔)バッド(下向き矢印)

まだソフトにバックアップをとっていなかったし・・・もうやだ〜(悲しい顔)


そして、自分を呪いながら、また昨年度末のデータから全部やり直していた、ここ数日の私コダもどでございました。


以前には、ブロ友さんのPCが壊れ、大事なデータがことごとく消えたと伺い、バックアップの必要性をひしと感じていたのに、教訓を生かせなかったアホな私だったけど、今回という今回は、すぐにこのデータのバックアップをとり、夫に頼んで、ブログや子供たちの画像を保存しておくUSBを買ってきてもらったよ。

みなさんも、お気をつけあれ!
それから、心配いただいたブロ友の皆さん、心から有難うございました\(^o^)/。
posted by コダックもどき2号 at 22:31| Comment(14) | TrackBack(0) | 兄中3 ちび小4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

ちびすけの災難から考察するインフルエンザの経済効果

おとといは朝からちびすけのサッカーチームのイベントでトン汁づくり。
開始直前からあいにくの冷たい雨雨になったけど決行。
子供たちは寒い中、当然ぬれながらボールサッカーを追いかけて蹴る。

トン汁を作るハハたちも寒い事はしかりだが、屋根はあるし目の前にはアツアツの湯気が立つおなべを並べているのだから、暖はとれる。
話に花も咲けばそれほど酷でもない。

コドモたちはぬれながらも泥を跳ね上げながら夢中でお楽しみサッカー大会を楽しむけれど、立ち止まれば何しろ寒いふらふら

ときどき、かわるがわる、ほおを真っ赤にしたサッカー小僧が冷たい手を温めになべのまわりに集まり、十姉妹のようにくっつきあってじっと温まっている。

最後まで挫折者なく6時間にわたる雨中のお楽しみ会は終わったが、晩御飯がすすまないちびすけ。

そういえばだるいかもしれないよ

とつぶやくので首に触ると熱い。
熱をはかるとすでに38度がく〜(落胆した顔)

おいおいこれだけ熱があるのに「そういえば・・・」ってのはなんだい!?
にぶすぎだよ、ちびすけくん。
いや、にぶすぎなのはハハたるアタシなのか?!

もう3月なのに妙にB型のインフルエンザが流行っているこのあたり。
予防接種は6千円も払って2回も病院に行ってきたのに、感染は勘弁しとくれよ〜とケチケチ主婦は願うが、すぐに熱は39.5度まで上昇。

もとからアトピーがあるちびすけだ。
体温があがると体中が痒くなるのでヤバいのだが、かゆみを感じないほど具合が悪いようで、弱々しくぐったり。
いつもの強気なところなど微塵も感じさせない。

哀れなちびすけは辛い夜をすごし、翌朝は病院で1時間も待たされ、あのインフルエンザの過酷な鼻の検査をしてべそをかき、病院での支払いも3000円あまり。

サッカーから帰ってから、お気ラク兄ちゃんとくっついてサッカーゲームをしばらくやっていたのを思い出し、ヤツにもうつったかもふらふらとがっくりする。

目を離しませんと宣言してタミフルを処方してもらい、これと解熱剤を飲んでも39.5度から下がらなくぐったりしたまま、まる1日を経過。
半そで半ズボンで頑張っていたちびすけだが、厳寒下の激しい体力の消耗にはさすがに勝てなかったようだ。
B型インフルエンザってこんなに強烈なのかと驚いたが、ちびすけ曰く、これでもノロウィルスより全然ましだよと。

今日の午後になってようやく37度台まで熱が下がり、自分でおきられるようになってふらふらと歩いてきた姿を見たらなんともあわれで、
(風が吹けば飛びそう?
スリラーのゾンビ?
目が大きくなった?)


な〜んて、一瞬のうちに考えちゃった。あはは、ごめんよ(^_^;)

二重がくっきりになっていてあんまりかわいいので、お気ラク兄ちゃんを呼んでちびすけの顔を見せると
うぉっ!おまえ、きれいなジャイアンの目になってるぞ!
と、あまりにやつれて目ばかりきらきらと大きくなったちびすけに仰天。

しかし、このちびすけ、熱が下がってきたら途端に元気を取り戻し、学校を休んだ昨日今日の給食のメニューをチェックし、
オレの分の給食は誰が食べたんだろう、う〜〜〜
とくやしがり、マックのハンバーガーが食べたいとおっしゃる。

こんなときくらいしかやさしくないあたしコダもどは、
(なんでマック?なんでお母さんのおにぎりとかでないの?)
と疑問に思いながらも、はいはい買ってきましょうとマックまで車を走らせる。

今日、はじめて距離を計ってみたのだが、最寄のマックまで片道7.8キロもあったがく〜(落胆した顔)

100円のハンバーガーを買うためにガソリンと時間をなんぼ消費したんだろうと空を見つめて計算しているケチな主婦が、またここにもいたふらふら

氷枕と氷嚢のために氷をふた袋も買ったし、結構、経済効果に貢献しているんだな、インフルエンザってのはふらふら

これから受験を控えている皆さんはくれぐれも注意してね(^.^)/~~~
posted by コダックもどき2号 at 00:27| Comment(17) | TrackBack(0) | ちび小4 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする